|| journal 〜  日々の思い、出来事を写真と共に綴っています ||
2009.01.01〜 


2009.05 今日からブログへ        


5月になりました.このジャーナル、ここからブログ形式になります.

私の勝手なつぶやきですが、これからもどうぞお付き合いくださーい!

http://arakawaartoffice.blog35.fc2.com/blog-entry-3.html




ブログ最初のおはなしは…



2009.04.29 どんなエネルギー?        

今日は事務所で佐野紀満さんと仕事の打合せ.佐野さんはいつお会いしても穏やかで落ち着いた印象.日々絵の道に精進していらっしゃるのであります.

さて、家のノートパソコン、ネットワーク設定がうまくいっていないらしく通じなくなってしまいました.プロバイダーに電話をして聞いてわかったことを大阪から帰って来ている兄にぽろっと話したら、鼻で笑われてしまいました.
彼は私の『知ってることレベル』を笑って、「そんな調子でよく仕事してるよなぁ」とクールにひとこと.最近、私はこの辛口兄貴に言われることにムカッとしながらも、たま〜に核心を突いていたりする鋭い指摘は有り難く聞くことにしています.それにしてもこの人、褒められおだてられるとすぐその気になるタイプの私に重石として神様が送り込んだとしか思えない.キツい一言を言われても身内だとサラッと済むこともあるのでしょうね.
言葉って大切ですよね.特に「モノの言い方」ってヤツには注意しないと思わぬところで失敗します.そうそう、この前聴いた話しですが、同じ「バカヤロー」でもその時それを言う人の気持ちで全然伝わり方が違うんですって.愛情のエネルギーにのせて発する「バカヤロー」と悪意のエネルギーにのせた「バカヤロー」は違うって.納得ですね.
作品も同じ、正直にそのままがどこか出ちゃうんですよね.






朝の風景



2009.04.24 猫、失踪につき。プラス おまけイチ        

代々木上原の地域猫(地域でかわいがっているノラ猫)について、友達からメールが来ました.
『我らがミーヤンの姿が見えない!』と.

ミーヤンはこのジャーナルにも時々登場したおばあさん猫で、人間とよい関係を作るのがとても上手な猫です.気候のよい時はあるお宅のガレージのメルセデスのボンネット、寒い冬にはお店の横の室外機の上にのんびりゆったり寝そべって、充分な餌をいただき愛されているノラ猫です.

知らせてくれた友達は、ミーヤンの身に何かあったのでは…とかなり慌てていましたが、どうやら新入の猫とのケンカで負傷、いつも餌をくれる方に保護されてそのまま家に居着いているのでは…という地域情報.
あのミーヤンのこと、美味しいもの食べてゆっくり傷を癒しているのでしょう.
いっぴきの猫の失踪で心の喪失感を感じたという友人.当り前だと思っていたことが、ある時前触れもなくふっと掻き消えてなくなる、これは人の心を大きく揺さぶるものですね.

猫もですが、先日古い友人から突然電話がありました.「珍しいね、元気?」と色々きいたら「実は今、失踪中なんだよ」という.「はぁ???!」
この友人、夜逃げではなく失業中でもなく、『失踪中』なんだそうです.恋人も仕事もそのままにして何も告げずに…
いろいろ事情があるでしょうけどさ、まったく何を考えているのやら.変な友だち、でも友だち.しょーがないなあ.








悠然(これは我が家のそばの神社猫)



2009.04.22 初夏の陽気        

前回はちょっと元気のないジャーナルを書いてしまいましたが、私は元気です.
ってカラ元気ではありませんよ〜.
心優しいメールを心配して送ってくださった方には、ありがとうございました、そしてごめんなさいでした.

よっしゃ、と写真も撮り始めました.ちょっと偏りのある食べ物の写真ですけれど.

もうすぐこのジャーナルはブログ形式になります.そうしたら、また違う雰囲気でいろいろなことをお伝えできると思います.

これからも末永く、アラカワアートオフィスをよろしくお願い致しま〜す.




トマトが話しかけてくるよう、でしょ!



2009.04.17 来た!…かな        

実は最近、すこしスランプ.
いやスランプなんて言っていいのだろうか.ただのナマケモノになっているだけ.いやナマケモノに失礼か.

それでぼーっと街を歩いてみたり、本屋さんを覗いてみたり、展覧会にでかけたり、いろいろ人に会ってみたりしていたのです.焦ったり無駄な抵抗をやめて、ただ流れるというか流されるというか.

このままいったらどうなるのかなぁなんて思いながら、それでも日々やらなくてはならないことだけはやりながら…

そうしたら今朝来ました!
っていうほどのこともないけど、ちょっとだけ、そうかと思えたというか折り返したというか.

…と歯切れの悪いジャーナルを書いてしまいますが、いろいろあるさ、なんとかなるさ.





ミッドタウン地下のお豆腐屋さんの季節限定、豆乳桜ソフト



2009.04.14 展覧会に行きました        

今朝、思い立って母を誘って世田谷美術館でやっている『平泉〜みちのくの浄土〜』展に行ってきました.
http://www.setagayaartmuseum.or.jp/

混んでいた〜!!すごい人でした.老若男女.
沢山の仏像に出会いました.宗教と芸術は密接に結びついています.
今の私たちは、宗教が遠い存在のようでもありますが、昔から人間は何かしらの信仰を拠り所にして来たのですよね.

病院の仕事をしているうちに緩和治療の場が足りないというようなことも知って思うのですが、こんな世の中でこんな時こそ、お寺は何かしてくれないものでしょうかねえ.たとえば人生の仕上げとして誰もがする大きな仕事、つまりいかにして最期を迎えるかということにお寺はもっとフラットに手を貸してくれてもよいのではないでしょうか.お寺の経営するホスピスとかあればいいのにな.





今朝のパン



2009.04.10 流れている        

このところ、よく人に会ってはお話、いやおしゃべりしています.

ひとりで考えたり、段取りしてトライすることも大切なことなんですが、ただ人に会ってさらさらと時間を過ごしたり、話すこともいいなあって思います.

目標を立てたり、あれのためのこれ、これのためにあれ…と計画的に動くことも大切だけど、目的もなく、ただやってみるとか、ただ聴いてみるとか、ただ行ってみるとかっていうのは、実は気がつけることが沢山あっていいなあ.

思えば、子どもの頃は、『ただ〜する』コトだらけでしたよね.子どもじゃないけど、たまにはそんな選択もありかなって思うのでした.



とびきり楽しかった午後の風景



2009.04.03  さくら満開        

すぅーっとした青空に桜が満開ですね!
お花見計画しましたか?
先週末がお花見だったという方もいらっしゃいましたが、今週末もさらにもう一度!の春空模様と開花ですね.

昨夜、『アートフェア東京』のプレビューに行ってきました.今日から有楽町の東京フォーラムでスタート.今年は通りを挟んで向かい側の TOKIO 一階にもブースがあって、古美術から現代美術まで沢山のギャラリーが出店.いろいろな作品を一挙に見ることができてすごく楽しかったですよ.不況と言っても個性的な作品であれば必ず動く(売れる)んだなあと思いました.ぜひお出掛けになってみてください.
http://www.artfairtokyo.com/

ちなみに私は明日の夜がお花見です!高校からの友人たちと飲んで食べておしゃべりしてエネルギーチャージ!
それではみなさん、Have a great week-end !




桜2009



2009.03.31 今朝のビックリな出会い        

今朝、愛犬ハリーといつもの公園に行った時、柴犬を連れた男の人に「荒川さんですか?」と声をかけられました.
こんなところで知らないひとから声をかけられるということは、母の知合いの児童館の方か何かだろうと思いながら、「はいそうです」と応えたら、「ぼく、中学の時に一緒だったノグチです、バレー部の…」と言うではないですか!

ふむ、そういえばこの顔にはどこか見覚えがある!
「え?ノグチくん?あのノグチくん??」といきなり中学生モードになる私.
私は区立中学に通っていたのですが、学校が家から少し遠くてバスで通っていたので地元つながりがあまりなく、中学時代の同級生とはまったく交流がないのですよ.
「よく私だってわかったわねぇ」とビックリ.だってなんといっても早朝ですから、素顔が見えないように私は帽子を深くかぶり、黒縁メガネをかけていたんです.
そしたらノグチくんが「だって全然変わってないもん、わかるよ」

そうなのか! 私は中学生のブサイクなまま変わってないの〜〜〜!…
ノグチくんも見た目は変わらないけど、お家をしっかり継いで3人の子供たちのおとうさんになっていました.
今朝の楽しい懐かしい再会なり.







骨董通り裏の空地は、タンポポ畑





2009.03.27 今日の出会い       

今日は仕事で戸田の病院の緩和病棟へ行ってきました.


帰る時にエレベーターでたまたま一緒になった女性が、ドアが閉まるとポツリと「切ないですねぇ…」とつぶやかれました.この方のご家族か近しい方が緩和ケアを受けていらっしゃるのでしょう.「そうですね、ご本人は一番お辛いですが周りの方もですね」と言ったら「痛みはわかってあげられないから…」とおっしゃいました.それだけの会話でしたが、共感していました.





また春が来て桜が咲く








2009.03.24 地中海式食事法      

長年お世話になっている先輩の ruri さんに頼まれて、絵を描きました.と言っても、小さな小さなイラスト.

ruri さんは、地中海式食事法というギリシャ・イタリア周辺の伝統的な食事スタイル、シンプルかつヘルシーな食事の摂り方の理論とそのお料理を教えていらっしゃるのです.その中で、何をどのくらいの頻度で食べれば身体に良いかということがひと目でわかる食物分布をピラミッド図にしたものがあり、この度それを不肖わたくしあらかわようこが ruri 先生のために描かせて頂きました.

私が ruri さんを尊敬しているところは、興味を持ったものをきっちり勉強して理論で理解を深め、確実に自分のものにしていくところ.もともと美術ワールドの方ですが、感性と行動力と構築力のバランスがすばらしいのです.お知り合いになったばかりの頃、世の中には何でも出来ちゃうひとが本当にいるんだなあと思ったものです.

口から摂り入れたものが、私たちの身体を作り、身体と心は切り離すことはできません.忙しくてもちゃんとよく噛んで食べましょーね!
あ、そういえば九段の築土神社で引いたおみくじに『人生は健康が第一です』と書いてありましたぞ.







ご興味がある方は、http://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_442152.html 


2009.03.19 笑って行こう      

うんと年下だけど私よりどう見てもずっとしっかりしていて、冷静にモノが見えている友人が事務所に遊びに来てくれました.

おそらく本当は彼女が私にあることを相談するために事務所に寄ってくれたのです.だけど、なぜか私は話しているうちにすごーく情けない自分の悩みを彼女に話していました.

彼女は私の話を静かに聴いて、とてもステキな励ましの言葉と肯定の言葉とあたたかい心を返してくれました.
また頑張ろうって思えました.ありがとう!

先日、たまたま出会った人が言っていました.
「景気が悪いからってしょーもない顔してたらあかん、笑ってたら福も来るでぇ」
まったくまったく! 笑って行こう.







2009.03.17 あったか〜い春がやって来る     

事務所に来たら郵便ポストの中にビスコッティの包み発見!
仲良しの Kei ちゃんが手作りビスコッティを届けてくれたのです.前回の試作品(と本人は言いますが、充分上出来!)よりも、見た目パーフェクト!才能ある友である.

夕方は佐野紀満さんの個展へ.
会場で佐野さんとお話.今回も小さなかわいらしいボックスの作品から100号まで.私は100号の作品がとてもいいと思いました.佐野さんの作品は質感がなんといってもいいのです.だからぜひ実際に作品を見てほしいなあと思います.みなさん、お出かけくださいね.

今日はヘンテコリンな体験をしました.あとから考えればただボンヤリしていたってことなんですが…
実は佐野さんの個展会場に向かっていたら、ふと気がつくと私はとんでもない場所にいました.よく知っている銀座エリアなのにキツネにつままれたよう!暖かい春の陽気と夕暮れの光に惑わされたのか不思議でした.お天気も身体も、そしてアタマも春到来です.





minami-aoyama




2009.03.15 ハリー海初体験     




週末ハリーを連れて鎌倉の先生のお宅へ
午前中は大雨大風だったので、由比ケ浜はこの通り閑散.
どこか遠い国の海みたいでしょ.






十勝生まれのハリー、15年目にして海と出会う.

コレコレ、逃げるな〜!
潮風に鼻をクンクンさせていました.


2009.03.13  セ・ラ・ヴィ   

今朝、私にとっては少しがっかりする知らせがあって、しかしそれは私以外の人には朗報でもあり、やや複雑な気持ちになりました.…妄想その一、終了.

気のおけない相手と率直に違う意見を言い合うと(この場合はあくまでも喧嘩ではない)、あちらから言わせればそうなのだろうけれど、私から言えば『それはこっちのセリフだわい!』と言いたくなることも多々ありまして…
面白いことに、自分が相手に感じていることをまさにそのまま相手が感じて私に指摘.コレは合わせ鏡のようにエンドレスになりそうだとスッと引きます.ご意見とりあえず聴いてアタマに入れておきましょう.きっと役に立つこともあるだろうから.

セ・ラ・ヴィ!というのはフランス語で、人生ってそんなものさ!ってこと.これはなかなか味わい深〜い表現ですね.何かに失望して斜にかまえるのではなく、すねたり捨て鉢なのでもなく、静かに目の前のすべてを受け入れる.人生における様々な出来事はもれなく必要なのでしょう、
今日はまさに、Eh oui, c'est la vie !





ハリーくん、15歳.
なに考えてるのかな〜



2009.03.12  春だからね   

Oh ! またまた一週間過ぎてしまいました.

この一週間も色々楽しいこと、面白いことがあったのですが、こうしてジャーナルを書く頃にはその時のフレッシュな気持ち、盛り上がりがおさまってしまうなぁ.早く書けばいいのに!
という訳で現状改善すべく、サイトのリニューアルをマジメにお願いしています.もう少ししたらこのコーナーはブログ形式になってマメマメしく世界のどこからでもジャーナルを書いちゃいますよ…っていよいよ海外進出か??いえいえ、その前になんとかしなくちゃいけないことが沢山あるのよ〜

私の花粉症は例年に比べると軽くてラクチンです.それでもやっかいなのは、なんとなくモヤモヤしてやる気が出ないこと.そんな時には『富士丸な日々』という独身男性と大型犬の暮らしを綴ったすっごく笑えるウェブサイトを読んでは笑っています.
青山の事務所でひとり吹き出すワタシ…そういえば独り言も多いかもね.誰に話しかけてるのかって、ちょっとアブナいですね、本人は気にしてないけど.
花粉症以外、今はなんの問題もないってことですね、コレ.





先週の日曜日、ステキなホームパーティーへ.
帰りにおみやげにいただいた春の花



2009.03.05   街の空気   

今日は久しぶりのお日様が嬉しい木曜日.
朝からヨガの先生をした後は、役所に行ったり銀行に行ったりウロウロして青山の仕事場に到着しました.

南青山の辺りは住宅も多いのですが、やはり街の空気は緩やかなお仕事テンションです.いつもヨガ教室をやっている千代田区四番町辺りもお魚屋さんや八百屋さんが残っていて人が暮らす街の風情が残る一方で高層マンションやオフィスビルなどが多く、街の雰囲気はオトナ.私の家がある世田谷区某所は緑豊かな住宅地につき、田舎〜なのんびりしたテンション.平日昼間よりも土日の方が街が賑やかです.

私は都会的でスタイリッシュなマンションよりも、肩の力が抜けたような古い建物が好きなので、東京R不動産というところに登録して常に賃貸情報を送ってもらっています.レトロな物件が出ると情報がメールで送られて来ます.そこでサイト上の情報に飛ぶとその物件紹介の文章がふるっていてかなり面白い.お部屋のマイナス要因をやんわりユーモアを交えてプラスに表現しつつ「ウソ」じゃない正直な情報を伝えてくれます.私はこの担当者の文章が面白くて毎回楽しみにしています.このユーモアって何ごとにも大切ですよね〜






青山の仕事場


2009.02.28 季節は春へ  


先週からなんだかすごくお腹がすく.そしてよく食べる!!こんなに食べているとある日タイヘンなことになっちゃうぞ〜と内心思いつつ、でも食べる.

昨日、鍼治療に行って先生にそう言ったら、
「そぉれは健康ですねぇ、ハッハッハッ」と即答される.
このまま食べていて、大丈夫なんでしょうか???

ヨガのTakako 先生に聴いてもわからないこの食欲の原因は、ストレスじゃないことだけは確かです.
やはり今の私は健康だってコトかな.





2009.02.24 本日のピピンときた言葉  

今週はどうもお天気ハッキリせず、パッとしませんが、みなさまは風邪、花粉症などなど、いかがでしょうか.
私は今のところ花粉症が軽めで風邪はやり過ごし、まずまずです.ようやく落ち着いたこの青山の事務所、とっても静かでけっこう仕事に集中できるということがわかって来ました.あとはやる気になればいいだけね(!)…という今日この頃です.

今朝テレビから聴こえて来たのですが、オーストラリアの女性パイロットが93歳で亡くなったとのこと.この方、90歳まで操縦桿を握っていたらしい.すごい!
後進のために道を造り、指導にあたって多くの人に尊敬されたこのおばあちゃまのことば、
『 雲の上はいつも青空 』
いい言葉ですね.なんだか励まされます.

不況だとか情けない政治家の話題とか、私たちの間には現在も将来も不安になりそうな話題の種がいろいろあるようですが、こんな時には自分がしっかり目を開き、耳をすませて、慌てないで自分で考えることが大切ですね.

雨の日があれば晴れの日もあるんだもの、がんばりましょうよ.







*今日、近所の知人の事務所でルーシー・リーのうつわを
見せて頂きました.触りました.眺めました.
ステキだったー!


2009.02.21 苦戦中、でも気持ちは春へ  

今日は土曜日です.
あれれ〜、前回のジャーナルから一週間経っておりますね.

今、私がお仕事をさせていただいた病院向けに『ヒーリングアート』『ホスピタルアート』のことをA4サイズ一枚チラシにまとめて配布できるようにしようとしています.
簡単にできると思っていたのですが、なぜか出来たと思ってはまた書き直したりしてなかなか進みません.こういうのっていちどつっかかると何度も止まってしまうんですよ〜.
わかりやすく考えを伝えるっていうのは基本なはずなんですが、思いが膨らむとあれもこれもとまとまりがなくなります.
このジャーナルを書くことはすごく良いトレーニングになっているのですけれど、今回ばかりはちょっと苦戦中.
外はこんなに天気なのになあ.




春早くこ〜い



2009.02.14 いくつあげた?いくつもらった?ヴァレンタインデー 


今日はなんと暖かいことか!公園の梅が咲いています.
空も雲も空気も樹々も春がいっぱい.

今朝は若いヨガのTakako先生のクラスに遅刻ながら参加してきました.今日は自分であれ?と思うほどカラダが固まっていました.忙しかったとも言えないしどうしてかしらん??…寝ている間に変なところに力がはいっていたりもするし、原因究明より今日のところはまずきもちよ〜くストレッチストレッチ.

クラスが終わってTakako先生と表参道駅に向かって歩いていたら、プロモアルテギャラリーの古澤さんにバッタリお会いしました.背の高いスタイリッシュなミスター古澤はいつも笑顔.その後、駅地下カフェでランチをしていたら、入口から見覚えのある顔.仲良しのRie ちゃんでした.わーい今日は偶然がたくさん.
合流してTakako先生の草津温泉のお話など聞き、「クスリって草冠に楽って書くでしょう?それは自分が少し楽になれるようにしておいて、そこからは自分の力で身体を治すってことなんですよー」というお言葉.薬は助けてくれるけれど、お任せにしていちゃダメってことですね.ふむふむと深く納得.アートにも通じますと私のアタマの中ではパチンとつながりました.






*ヴァレンタインデーだから赤を集結.
イタリアのFiat チョコおみやげはHiroちゃんから
笑える感じのキノコポット入チョコもイタリアより.
リンゴは私の大好物


2009.02.13 今年もヴァレンタインデー 

前回のジャーナルの後、メール送信ができなかったりインターネットが使えなくなったり、自分のポカミスでネット環境が不自由になっておりました.今日、復活!

アトリエケチャップカンパニーからアラカワアートオフィスへと仕事への自分の意識が少しずつ変わって来て、ここのところいろいろと考えております.空想、妄想、なんでも自分に許しながら、モヤモヤとカタチを成していない言葉にならない思いみたいなものを、そばにいる人に聴いてもらって、対話しているうちに少しずつ少しずつ遠くの方にイメージの輪郭が現れるのではないかな、とか思いつつ…

今日は次ぎなるお仕事の現場下見に行きました.このお仕事は思いがけず今までの自分の引き出しに貯まったものを活かせるかもしれないと予感.せっかくのかすかな胸のうずき、モチベーションが下がらない様にしなくっちゃ.

昨日今日と世代の違う人とたくさん話しをしました.
そうそう、こんな風にどんどんアタマの中、心の中を恐れずカッコウつけずにさらけ出せることってすごくありがたい.一人よりふたり、ふたりより三人、文殊の知恵!




それはそうと明日はバレンタインデーですね.
毎年この時期、ジャーナルにはヴァレンタインのことを書いてきましたが、今年はチョコレート話よりも、友達が届けてくれた手作りビスコッティのこと.試作品として届けられたビスコッティ、モルトボーノ!
ささっとこんなモノを作ってみんなにプレゼントしちゃう友は愛があるなあ.All we need is LOVE !



2009.02.06 新しいオフィスより

渋谷区上原からいきなりカッコ良く住所が港区南青山となりました.う〜ん、なんだかオシャレなかんじがしますねえ.
ここは、表参道から骨董通りを歩いて六本木通りへ出る少し手前という立地です.

お隣はちょうど今立て替え中で工事トラックやクレーン車が出入りしてすごいコトになっています.この他にこのすぐ近くで2件くらいマンションを建てていて、工事の音とホコリがけっこうタイヘン.窓ガラスは汚れてぼわわ〜んと外が見えます.上原はのんびりしていたなぁ.


さて、新しい仕事部屋での初ランチは、大の仲良しのeikoさんからいただいたおいしい軽井沢のイギリスパンを使ってサンドウィッチを作ってきました.そう、ワタクシ、これからお弁当持参を目指しております.
食べ物がカラダを作り、カラダは心とも繋がっていますよ.私、最近ちょっと反省しています.子供の頃から健康で大病をしたこともないし、事故や怪我も殆どなくて骨格も大きくて頑丈、と意外に自分のことを粗末に手荒く扱っていました.
ちょっとだけ立ち止まって自分のこれからを考えてみようって思っています.



2009.02.03 今日は節分〜お引っ越し完了

先週末お引っ越しがおわりました.
それなのに今日初めて新しい事務所に来ました.それでやっと荷物整理.なかなか作業はススマネド頑張ります.



上原の荷物、物は知らないうちに増え…








  *お引っ越し屋さんありがとう!*


2009.01.20 おしごとおしごと                                           

今日は日本画家の佐野紀満さんと戸田にある産院に行ってきました.昨年、この産院のために佐野さんに親子をテーマにした絵を描いていただきました.
院長先生がその絵をとても気に入ってくださったので、さらにお仕事が生まれ、今年は同じ病院のためにあと数点の作品制作をお願いしています.

佐野さんの絵は、繊細さと骨太さが同時に感じられる「優しいだけじゃない」誠実な絵、と私は思っています.産院という場所柄、生命の誕生や親子の愛情など、穏やかでありながら力強い静かなエネルギーを感じる絵をイメージしていたのですが、佐野さんの絵はピッタリです.

病院の中をうろうろすると、赤ちゃんの写真が壁いっぱいに貼られていたり、おくるみにくるまった赤ちゃんを大事に抱いた若いお母さんとお父さんが額を寄せる様にして赤ちゃんを覗き込む姿など、見ているだけで思わず私も笑顔になる場面に出会いました.赤ちゃんの存在ってすごいですね!

佐野さんと別れて、帰りにもうひとつの病院へ.
あるお部屋に絵の提案をするため、入院中の患者さんの許可を得てお部屋を拝見.その患者さんに絵のことを説明すると「次にこの部屋に入る人はきっと喜ぶよ、どうも一人でいると何もない壁は寂しくてねぇ.」と言ってくださいました.こういう現場で出会う言葉は素直にとっても嬉しいのです.

ただいま代々木上原の仕事部屋はお引っ越し準備でひっくり返っております.本当にこんな状態で引っ越せるかな.オソロシヤオソロシヤ…このところパソコンの前にじっくり座る時間がなくて、メールご連絡失礼しております.お引っ越し終わるまでご勘弁くだされ〜〜



  *笑顔がステキな院長先生と佐野さん*


*カフェテリアの作品を点検する佐野さん*



2009.01.14 いろいろやっております                                          

新年開けてジャーナルが停止していましたが、わたしは5日から活動開始.いろいろやっております.
…なぜかなぁ、なんだか忙しい.
やることが増えているせいなのか、自分の行動速度が落ちているせいなのか、よくわかりません.
一日に出来ることって、日によってはいろいろやった〜と感じるし、又別の日にはこれしかやっていないと感じますね.

仕事以外で面白かったことは、野田マップのお芝居『パイパー』を観に行ったこと、友人のコウタさんのライブを聴きに行ったこと.そしてなんといっても毎年恒例になっている留学生のための日本家庭新年会のお手伝いをしたこと.

この新年会は、学芸大学で日本語を教えている親友の教え子たち、つまり外国でお正月を迎える留学生と日本の家庭で日本の新年を一緒に祝おうというものです.
毎年ご協力いただいているN家のヨウコさんのアイディアで、今年は参加型、たこ焼き大会.
たこ焼きを初体験するのはニュージーランド、スウェーデン、タイなどからの留学生たち.二回三回と焼くうちに、彼らはたこ焼き屋さんでアルバイトができそうなくらい(!)上手にまあるいたこ焼きを作れる様になりました.


みんなあまりに真剣で無言になっちゃって(笑)ヨウコさんをハラハラさせたくらいですから上達するはずです.
このたこ焼き、わたしもハマりましたね.あー面白かった!
こんな風に異国の学生たちに心温まるおもてなしをして下さるヨウコさんとご主人に感謝.


  *たこ焼き黒帯!まんまるに焼けるようになった*



2009.01.04  お正月はあっという間に                                          

年末からお正月、あっという間じゃありませんか?
あれもしようコレもしようと思っていたのに、きゃあ、今日はもう4日ですよ!!

皆さんはどんなお休みを過ごされたでしょうか.初詣に行ったり、ご家族でのんびりできましたか?
私は3年ぶりくらいに家族とおとなしくお正月を過ごしました.年賀状は元旦に書くのだと正しく元旦に届かない年賀状の言い訳をします.そしてお仕事関係の方には今月末の仕事部屋移転のお知らせと共にご挨拶をしようという魂胆です.

お気に入りの代々木上原から今度は表参道に移動します.
ギャラリーではありませんが、作品を皆さんに見に来て頂けるような場所になる予定.仕事の内容もいろいろ考えております.
今年も焦らず慌てずゆっくりゆっくりがんばりますので、どうぞお付き合い下さいね!





これど〜こだ?



2001.01.01 HAPPY NEW YEAR !  新年のご挨拶                            


新年あけましておめでとうございます.
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます.

今年も引き続き、そして益々!アラカワアートオフィス、
アトリエケチャップカンパニーを
ご愛顧くださいますよう、御願い奉ります!


新年を迎え、厳しい難しい時代とあちこちでいわれますが、こんな時こそ私たちは固まらず、
アタマとココロを自分自身で柔軟に使って、
時代の波をよく見て泳いで行きたいですね.

大切なことはシンプルな言葉で表されている気がします.
だからこそ、その言葉の意味を飽きることなく点検し、
確認し、深めていきたいと思います.
仕事も日々の暮らしもリラックスして行きましょう.
これからの日々が平安でありますように.






富士山、本当に美しいですね

このページのトップへ
news concept artists contact gallery

journal

links