gallery

LOVE ART ! 2007
於:
プロモ・アルテ プロジェクトギャラリー(表参道)
東京都渋谷区神宮前5-51-3 GALERIA 2F
協力: プロモ・アルテギャラリー
出品作家
池田公美(平面) 佐野紀満(日本画) 鈴木敦子(平面)
杉田明維子(平面) 福本 倫(版画) 孫崎かんな(平面)
カルメン・カレーニョ(平面)アナ・メルセデスオヨス(平面)
石井 誠(立体) 滑川由夏(立体) 道具政子(磁器)

2007年6月28日〜7月03日
アートと暮らそう!

LOVE ART ! のテーマは
「アートと暮らそう」

今回はプロモアルテのご協力をいただき、広いスペースを使わせて頂きました.今回の参加作家は10名、それに加えていつものように、ジョアン・ミロやマグリットなどのワールドマーケットで売買される作家の作品も一緒に展示.
有名なスター作家も、これから輝く星たちも、ともにアートというステージで切磋琢磨しています.


池田公美さんのアクリルドローイング

 
   石井誠さんの彫刻.素材は木と金属      

今回のセレクションは、暮らしの中でしばし作品と対話できるものをという気持ちで選んでいます.
福本倫さんの一版多色刷銅版画は色が純化されて軽やかな印象になってきました.
カルメンカレーニョはチリ生まれ.シンプルな画面構成で洗練されています.        
          





杉田明維子さんは初参加のベテラン.
暖かい色には女性母性の強いエネルギーを感じました.

滑川由夏さんの「お辞儀」には、
みんなくすくすっと思わず微笑む.

            





静かな画面の鈴木敦子さんの作品、
優しい色会いと爽やかな印象ですが、じっくり向き合うと、奥に向かってどんどん導かれていくような深い対話ができました.

孫崎さんは具象画を描いていますが
画面に描かれているのは微妙な光や空気感.丁寧でまっすぐな制作姿勢が作品から感じられて、見ているとほっとするという声が多く聴かれました.





佐野紀満さんの日本画は、
野の花や動物たちを描いています.
下地作りからぬり重ねられたさまざまな画材まで
作家の細やかな作業によって出来上がった作品
日本画こそ古来から生活の中で楽しまれて来た芸術ですね.
BACK!
news concept artists contact gallery journal links